【S13使用構築】 unexpected collapse 【最高最終2100 58位】

こんにちは、はじめましての方ははじめまして。

お正月は無休の鬱bot改めめっしです。

今期は自身初のレート2100を達成したので(多少は読者がいると思い)記事を残すこととしました。

S11の構築記事と内容がほぼ変わらないので立ち回り等を頑張って書いていきます。

*こちらに載せたブログは全て無断転載のため問題があれば消します。

 

1.構築経緯

f:id:messipoke:20190110222754p:plain

 

もともとシーズン序盤~中盤はサイクルを回して運負けすることを嫌いKALさんの構築をほぼパクったカバリザを使っていましたが成績を残せなかったことから、S11で使用し慣れ親しんでいる構築からジャラを抜いてレボルトを入れたものとなっております。

 

~構築の組み始め~

S11で使う構築を考えていたところ、環境トップのf:id:messipoke:20180907010423p:plainに対してある程度強く、技範囲の広さから型バレさえなければ4つ以上の技をケアさせるf:id:messipoke:20190111025621p:plainを主軸にptを組み始めました。しかし、スカーフ地面をはじめとした高速高火力ポケモンに弱く、有用な積み技がないため数値受けやタイプ受けに弱くなってしまうことへのケアがなかなか上手くなかなかレートを上げられずにいました。

そこでぽけふぁんを読んでいたところ、くらのすけさんのこちらのブログ

kurapoke.hatenablog.com

を読み、ノーウエポンf:id:messipoke:20180907010423p:plain、身代わりf:id:messipoke:20180907010506p:plain、ビルドf:id:messipoke:20180907010546p:plainの採用を決定。

そこにf:id:messipoke:20190111024658p:plainf:id:messipoke:20190111024816p:plain対策、f:id:messipoke:20180907010441p:plainと合わせてf:id:messipoke:20190111024018p:plainを見れ、サイクルに強めに出れることから眼鏡f:id:messipoke:20190111024153p:plainを採用。Z枠として受けサイクルクラッシャーになれるf:id:messipoke:20180907010518p:plainを使っていましたが、S11でf:id:messipoke:20190111030305p:plain入りに2億回カモられたので、S13ではf:id:messipoke:20190111030305p:plainに強く受けサイクルにもプレッシャーを与えられるデンキZf:id:messipoke:20190111023930p:plainを採用しました。

構築が守備的傾向にありますが、警戒されにくいノーウエポンf:id:messipoke:20180907010423p:plainを始点に、身代わり持ちのf:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainf:id:messipoke:20190111025621p:plainまひるみなど手数で相手を倒したり、眼鏡f:id:messipoke:20190111024153p:plainからの想定外のダメージ、止まりにくいf:id:messipoke:20190111023930p:plainで相手がケアしにくいところからの勝ち筋を掴むのがこの構築のコンセプトです。

 

2.個体紹介(並び順で紹介します)

前に公開した記事と調整はほぼ変えてません

 

ミミッキュ

f:id:messipoke:20180907002231g:plain

持ち物 混乱実 特性 化けの皮

161(244) x(個体値0)100 x 127(12) 162(252)

技 呪い 電磁波 痛み分け 身代わり

H→身代わり4回使うために奇数調整

HB→1舞A207メガギャラの滝登りで乱数一発(18.8%)

HD→C52までのゴーリのフリドラを身代わりが確定耐え

S最速

 

役割対象

電磁波通る相手全般。

特に

f:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180124065349p:plainf:id:messipoke:20180124064527p:plainf:id:messipoke:20190111022838p:plainf:id:messipoke:20190111023003p:plainf:id:messipoke:20190111022917p:plainf:id:messipoke:20170719063414p:plainf:id:messipoke:20170719063050p:plainf:id:messipoke:20190111023040p:plainf:id:messipoke:20190111023050p:plain

f:id:messipoke:20190111023104p:plainf:id:messipoke:20190111023118p:plainf:id:messipoke:20190111023131p:plainf:id:messipoke:20190111023201p:plainf:id:messipoke:20190111023239p:plainf:id:messipoke:20190111023222p:plainf:id:messipoke:20190111023401p:plain

あたりを意識

この構築のスイッチでほぼ先発。選出画面で考えるのは電磁波の一貫があるかどうか。普通はHを低くして痛み分けの回復量を増やすことが多いですが、f:id:messipoke:20190111023104p:plainへの後出し性能や舞ったf:id:messipoke:20190111024746p:plainにも一発耐えて電磁波を入れたかったのでHに多めに振りました。

この型において天敵であるf:id:messipoke:20190111024153p:plain剣舞型の起点になってしまいがちなことから基本投げられず、f:id:messipoke:20180124064527p:plainf:id:messipoke:20180124065349p:plainがホイホイ後投げされるので電磁波呪いで分からせました。再生力持ちに対しては引くタイミングで電磁波を押すことで2匹目以降にも麻痺を入れられます。

麻痺敷き兼削り役で裏のポケモンのルートを作るのがこいつの役割です。

電磁波外しと麻痺下で4回以上動いてくるポケモンには気を付けましょう。

構築的に電磁波を警戒されない点はよかったですね。

 

 

選出率2位

 

メタグロス

f:id:messipoke:20180907002412g:plain

持ち物 ナイト 特性 クリアボディ→固い爪

メガ前 165(76) 201(204) 151(4) 111(4)  118(220)

メガ後 165(76) 212(204) 171(4) x 131(4) 158(220)

技 アイヘ バレパン 雪崩 地震

 

調整はこちらから

 

blog.naver.com

主な役割対象

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20190111023852p:plainf:id:messipoke:20190111024153p:plainf:id:messipoke:20190111023908p:plainf:id:messipoke:20190111023104p:plainf:id:messipoke:20190111023930p:plainf:id:messipoke:20190111023945p:plainf:id:messipoke:20190111024000p:plainf:id:messipoke:20190111024018p:plainf:id:messipoke:20190111023040p:plainf:id:messipoke:20190111024208p:plainf:id:messipoke:20190111023401p:plainf:id:messipoke:20190111023239p:plainf:id:messipoke:20190111023222p:plain

この技構成で最速f:id:messipoke:20180907010546p:plainを抜く必要があまりないので、もう少し火力や耐久に割くべきでした><

相変わらずお祈りアイヘとまひるみは不発です。ただ、やけくそになると怒涛の自覚を見せてくれます。

アイデンティティであるアイヘとサイクルパに欠かせないバレパンは確定として、苦手な相手を作らないように雪崩と地震を採用しました。

きついf:id:messipoke:20180124064338p:plainf:id:messipoke:20180907010423p:plainで麻痺らせることで両対応できます(それしか倒すルートがない)。

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainで麻痺を敷くことから速さはいらないと判断して意地での採用。

f:id:messipoke:20190111024000p:plainf:id:messipoke:20180907010441p:plainf:id:messipoke:20190111024153p:plainにおけるグロスミラーは雪崩安定、対f:id:messipoke:20190111023908p:plainf:id:messipoke:20180124070051p:plainf:id:messipoke:20190111025217p:plainグロスマンムー対面は地震安定です。

f:id:messipoke:20190111023222p:plainには必ず上から殴られるからかわいそう。

選出率3位。

 

カプ・レヒレ

 

f:id:messipoke:20180124051255g:plain

持ち物 眼鏡 特性 ミストメイカ

173(220) x 135 161(252) 150 110(36)

調整はこちらから

yomiko-poke.hatenablog.com

技 ムンフォ 波乗り 冷ビ トリック

 

主な役割対象

f:id:messipoke:20190111023945p:plainf:id:messipoke:20180907010518p:plainf:id:messipoke:20190111024658p:plainf:id:messipoke:20190111024000p:plainf:id:messipoke:20190111023401p:plainf:id:messipoke:20190111023239p:plainf:id:messipoke:20190111024208p:plainf:id:messipoke:20190111024746p:plainf:id:messipoke:20190111024816p:plainf:id:messipoke:20190111025931p:plain


このポケモンは単体での性能だけでなく、特性により他のポケモンをサポートできること、選出抑制・誘導力が魅力。眼鏡を持たせることで想定外の負担を与えたり、トリックで受けサイクルやf:id:messipoke:20190111022917p:plainを黙らせるのがお仕事。

冷ビがとにかく読まれにくく、後出しで出てきた非メガ状態のf:id:messipoke:20190111022838p:plainf:id:messipoke:20180124065349p:plainを受からなくしたり3タテすることもしばしば。

f:id:messipoke:20180907010506p:plainと合わせることで舞わないf:id:messipoke:20190111025217p:plainは完封できます。

僕は頭が悪いのでこのポケモンf:id:messipoke:20190111024000p:plainを見ようとしています。

こいつを出す際はこちらのf:id:messipoke:20180907010423p:plainを選出しないようにし、起点にされるので相手のf:id:messipoke:20180907010423p:plain入りには選出を避けました。

選出率5位

 

ポリゴン2

f:id:messipoke:20180907005340g:plain

持ち物 輝石 特性 ダウンロード

191(244) x 135(196) 138(4) 116(4) 88(60)

調整はこちらから


yomiko-poke.hatenablog.com

技 冷ビ 放電 身代わり 再生

 

主な役割対象

f:id:messipoke:20180124064527p:plainf:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20190111025217p:plainf:id:messipoke:20190111025230p:plainf:id:messipoke:20190111025735p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainf:id:messipoke:20190111025539p:plainf:id:messipoke:20190111024746p:plainf:id:messipoke:20170719063822p:plainf:id:messipoke:20190111025621p:plain

 

この構築のMVP。受けだけでなく攻めもこなす。

f:id:messipoke:20180907010423p:plainがどうしても出せない際の麻痺敷きとしても活躍しました。

身代わりがあることでどくどくや宿り木を透かせるだけでなく、麻痺にさえさせてしまえば麻痺を待ちながら攻撃でき、f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20190111025917p:plainを楽に倒すだけでなく、f:id:messipoke:20190111022838p:plainを倒したりもしました。

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainで受けサイクル以外にはかなり優位に立てるので本当に強かったです。

f:id:messipoke:20190111024153p:plainf:id:messipoke:20190111023930p:plainと一緒に選出することでf:id:messipoke:20190111024658p:plainf:id:messipoke:20180124070051p:plainf:id:messipoke:20190111025217p:plainf:id:messipoke:20190111030305p:plainf:id:messipoke:20190111025230p:plainf:id:messipoke:20190111031415p:plainのような構築への勝率が飛躍的に上がりました。

選出率1位。

 

ランドロス

f:id:messipoke:20180907005831g:plain

持ち物 半分実 特性 威嚇

192(220) 165 156(252) x 100 116(36)

H→4n

HB→+1特化f:id:messipoke:20180907010423p:plainのぽかフレを確定耐え。

S→余り

技 地震 岩封 身代わり ビルド

 

主な役割対象

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20190111025735p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainf:id:messipoke:20190111025217p:plainf:id:messipoke:20190111025917p:plainf:id:messipoke:20190111025931p:plainf:id:messipoke:20190111024816p:plainf:id:messipoke:20170719063822p:plainf:id:messipoke:20190111022838p:plainf:id:messipoke:20190111023401p:plain

もともと強い型ですが麻痺と合わせることでより積める相手が増えます。ビルド型の岩技は撃ち落とすが主流ですが、

f:id:messipoke:20180907010423p:plainへの後出し性能の安定性を高めたり、物理型のマンダに対抗すべく岩封を採用してます。

21チャレで絶望的な状況から麻痺ったf:id:messipoke:20180907010506p:plainを起点に積んで全抜きしたしやっぱこのおじさんは無難に強いね。

選出率4位。

 

ボルトロス

f:id:messipoke:20190111012443g:plain

持ち物 デンキZ  特性 蓄電

175(164) x 98(60) 197(132) 105(40) 135(108)

reboさんの調整を丸パクリした記憶。でも振り間違えて実数値若干違ってます。  

技 10万 めざ氷 悪巧み 高速移動

 

主な役割対象

f:id:messipoke:20190111030305p:plainf:id:messipoke:20180124064527p:plainf:id:messipoke:20190111030557p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainf:id:messipoke:20190111024153p:plainf:id:messipoke:20190111023930p:plainf:id:messipoke:20190111023201p:plainf:id:messipoke:20190111023401p:plainf:id:messipoke:20190111024746p:plainf:id:messipoke:20190111025931p:plain

 

コケコに後出しからでもある程度対抗でき、最低限の耐久と汎用性を求めた結果このような技構成になりました。構築唯一のZ枠ですが選出率は低く、ジャラを切ったことで受けサイクルへの勝率が下がってしまいましたが、それを差し置いても数が多いコケコ入りへの勝率を上げることを優先しました。

苦手なメガハッサムもしばけるのがgoodですね~。

悪巧みを積めばカビゴンだったり、ナットレイすら吹っ飛ばせますがそんなことはほぼありませんでした。

選出率6位。

 

3.立ち回り、選出について

☆個体紹介の項でも書いたように、まずはf:id:messipoke:20180907010423p:plainを先発で出して電磁波を撒けるかを見ます。

麻痺を撒いたところでf:id:messipoke:20180907010423p:plainで削ったり、f:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainの身代わりでアドを取ったり、

f:id:messipoke:20190111025621p:plainを通していきます。

電磁波を撒けない相手で先発で出てきやすいのは思いつくところで、

f:id:messipoke:20190111024658p:plainf:id:messipoke:20190111023930p:plainf:id:messipoke:20190111030305p:plainf:id:messipoke:20190111023908p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainf:id:messipoke:20190111024000p:plain

などが挙げられますね。その場合、

f:id:messipoke:20190111030305p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plain→先発f:id:messipoke:20190111023930p:plain

f:id:messipoke:20190111023930p:plainf:id:messipoke:20190111023908p:plain→先発f:id:messipoke:20180907010441p:plain

と出すことでアドをとれることが多かったです。

f:id:messipoke:20190111024000p:plainは相手のpt見てトリック覚悟でf:id:messipoke:20180907010506p:plainを出してました。

f:id:messipoke:20190111024658p:plainf:id:messipoke:20190111024153p:plainの後出しが間に合うのでぶっちゃけ気にしてません。

 

・基本選出&メジャーな構築への選出

基本選出は

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010441p:plainf:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainが多く、f:id:messipoke:20190111035948p:plainを見たらほぼf:id:messipoke:20180907010530p:plainを出すのは確定で、f:id:messipoke:20190111030305p:plainを見たら

f:id:messipoke:20190111023930p:plainを確実に出します。

 

メジャーな構築編

f:id:messipoke:20190111024658p:plainf:id:messipoke:20180124070051p:plainf:id:messipoke:20190111025217p:plainf:id:messipoke:20190111030305p:plainf:id:messipoke:20190111025230p:plainf:id:messipoke:20190111031415p:plain

f:id:messipoke:20190111023930p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010530p:plain

基本的に先発が瞑想デンキℤf:id:messipoke:20190111030305p:plain、裏に残飯f:id:messipoke:20190111025217p:plainf:id:messipoke:20170719063822p:plainという選出をされたのでf:id:messipoke:20190111023930p:plainで高速移動して悪巧みからのデンキZで全抜きしていきます。

f:id:messipoke:20190111030305p:plainを倒せば基本f:id:messipoke:20180907010506p:plainが倒されないのでこの構築には強めでした。

f:id:messipoke:20190111031415p:plainが一番厄介ですが基本出されませんでした。夢咲さんにも勝てました。

 

f:id:messipoke:20190111024658p:plainf:id:messipoke:20180124064338p:plain

f:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010441p:plainf:id:messipoke:20180907010530p:plain

ちょっと厳しめですがf:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180124064338p:plainをなんとしても麻痺らせる。

f:id:messipoke:20190111040727p:plainがいてもほぼ同じ立ち回り。勝率は半々くらい。

 

f:id:messipoke:20190111024000p:plainf:id:messipoke:20180907010441p:plainf:id:messipoke:20180907010530p:plain

f:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010441p:plainf:id:messipoke:20180907010530p:plain

f:id:messipoke:20190111024000p:plainがどの型でもきつめですが交代読みで崩せることが多かったです。

f:id:messipoke:20190111024000p:plainを倒せればf:id:messipoke:20190111025621p:plainで大体勝てる。

勝率は6割くらい。

 

 

f:id:messipoke:20190112010809p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainf:id:messipoke:20190111025217p:plainf:id:messipoke:20190111025230p:plain

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plain

今期多かったこの構築。グロパンf:id:messipoke:20190112011018p:plainをどうしても警戒してしまっていたため、

f:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20190112011018p:plainを見ることは避けていました。しかしこのような構築のf:id:messipoke:20190112011018p:plainは大体が猫不意型で相手のf:id:messipoke:20180907010546p:plainは大抵めざ氷持ちだったのでf:id:messipoke:20190111024153p:plainを選出してれば勝率上げられたなーって思います。

 

f:id:messipoke:20190112012748p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010423p:plain

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010441p:plainorf:id:messipoke:20180907010546p:plain

ほぼ負けない。麻痺敷いて呪うか放電してれば勝手に崩壊します。ある程度消耗させた後に3匹目で制圧します。

 

f:id:messipoke:20190111022917p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainf:id:messipoke:20190112015255p:plain

f:id:messipoke:20190111023930p:plainf:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainが多いかな

厳しめ。基本f:id:messipoke:20170719064153p:plainが重いので頑張って麻痺を撒く。気合玉やら催眠術を避けることがマスト。唯一の救いはこの手の構築とあまりマッチングしなかったこと。

 

f:id:messipoke:20190112011755p:plainf:id:messipoke:20190112011806p:plainorf:id:messipoke:20190112011841p:plainf:id:messipoke:20190112012108p:plain

f:id:messipoke:20180907010530p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plain@1 f:id:messipoke:20180907010546p:plainが多かったです。

f:id:messipoke:20180907010423p:plainの通りが悪いので上記の2匹で手数で攻める。勝率は半々くらい。f:id:messipoke:20180907010530p:plainの雨下波乗りでf:id:messipoke:20190112012435p:plainこいつを飛ばせないので頭を抱えていました。でも今期は天候パはあまり見なかったなー。

 

f:id:messipoke:20190111022838p:plainf:id:messipoke:20180124064527p:plain

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plain@1

相手視点ではこちらのptを容易に受けられると思われがちですが、f:id:messipoke:20180907010423p:plainの通りが恐ろしく良いのでカモでした。こちらもほぼ負けない。

 

f:id:messipoke:20190112014106p:plainf:id:messipoke:20190112014018p:plainf:id:messipoke:20190111022917p:plainf:id:messipoke:20190111023050p:plainf:id:messipoke:20190112014326p:plainf:id:messipoke:20170719063414p:plain順番これで合ってるっけ

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010530p:plain

f:id:messipoke:20180907010518p:plainを抜いたことから勝率が格段に落ちました。基本f:id:messipoke:20190111025539p:plainf:id:messipoke:20190111022917p:plainf:id:messipoke:20170719063414p:plainという選出をされるのでなんとかf:id:messipoke:20190111022917p:plainにトリックを通したいが基本透かされる。たまに勝てましたが原案者と2回ほどマッチングした時は為す術なく負けましたとさ。

 

思いつくところでメジャーな構築への選出を書きましたが、何か加筆してほしいものあれば気軽にお願いします~

 

苦手な相手

f:id:messipoke:20190111023239p:plainf:id:messipoke:20190111023222p:plain→結局重い。特に最速f:id:messipoke:20190111023222p:plainは誰も上を取れないのでf:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainに土下座して麻痺らせてもらうことで解決していました。

 

f:id:messipoke:20190111023040p:plainf:id:messipoke:20190112020129p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainが起点にされるためこの対面を作らないように、どうしてもf:id:messipoke:20180907010506p:plainが必要な場合はf:id:messipoke:20180907010423p:plainの皮を残しながら立ち回ります。

 

f:id:messipoke:20190111024816p:plain→ステロ撒かれると受かりません。雷パンチ止めてください。めざ氷止めてください。膝外してください。

 

f:id:messipoke:20190111023201p:plain→全部重い。f:id:messipoke:20180907010423p:plain対面で突っ張ってくれることが多かったので裏で対処できましたが身代わり張られるとオワ☆オワリ

 

f:id:messipoke:20190111022917p:plain→当然f:id:messipoke:20180907010423p:plainだけで倒せないので裏のポケモンまでいかにまとめて倒すかを考える必要があります。f:id:messipoke:20190111025621p:plainを応援することで対策していた。

 

f:id:messipoke:20190111030557p:plain→身代わり止めてください。睨まないでください。挑発しないでください。

 

f:id:messipoke:20190111025931p:plain→いるだけで頭を抱えてました。f:id:messipoke:20190111025621p:plainが出せなくなるので片割れのf:id:messipoke:20190112021208p:plainに無限に崩されてました。f:id:messipoke:20180907010530p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainf:id:messipoke:20190111023930p:plainのいずれかで頑張って倒す。

 

f:id:messipoke:20190112021613p:plainf:id:messipoke:20190112021625p:plainf:id:messipoke:20190112021645p:plainf:id:messipoke:20190112021702p:plain→勝てません。

番外編

麻痺で止まらないやつ、スキルリンク疑惑のあるf:id:messipoke:20190111025735p:plain

 

おわりに

来期は大好きなキングダムハーツが出ることからあまり潜らなくなると思ったので、レート2000を最低限目指していました。そんな中、構築に限界を感じながらも上振れでも2100に乗れたことは個人的に衝撃でした。

主にサブROMでこの構築を使いまくってはcasで型バレし、レートを伸ばせずにいた日々が続きましたが、大きな欠陥が見つからない限り慣れ親しんだ構築が一番なんだなぁって思います。

とはいっても今期21に乗った方たちの中で最下位だったのは自分らしいなとも思っています笑

ただ、あまりポケ勢との繋がりもなく、1人でひっそりと潜りながらこのような成績を残せたのはすごく自信になりました。

毎回構築記事を書くたびに書いていることですが、FFにポケ勢が少ないのでこの記事をきっかけに繋がりを増やしていきたいなあと思っています。

 

メインROM めっし最高最終2100

サブROM Namine最終1858

f:id:messipoke:20190112030309p:imagef:id:messipoke:20190112030313p:image

 画像小さくならない…

 

 長くなりましたが対戦してくださった方々、読んでくださった方々、本当にありがとうございました!!

くれぐれもDSは壊さない程度に頑張りましょう☆(3台目のサブROM破壊しました♪)

誤字脱字、間違っている点がありましたら@messi_poke まで。

【S11 2ROM2000達成 最高2026 まひまひみがみがグロス】

こんにちは。

はじめましての方ははじめまして。

今期は初の両ROM2000を達成し、3期連続2000を達成することができました。

しかし、相変わらず2000以上の伸びが弱く構築に限界を感じたため反省も込めて構築記事を書き記しておきます。

f:id:messipoke:20180907000815p:image

構築経緯

今までほぼどのシーズンもマンダを使い続けてきたがメタが多く限界を感じた点、またマンダ軸の脅威となり環境に蔓延するミミッキュを簡潔に処理できるグロスに魅力を感じて構築を組み始めました。

そこで構築記事を読んで、構築を部分的にコピったりしながら自分なりのアレンジを加えたものになっています。

 

では、個体紹介に移ります。

調整を考える時間的余裕がなかったため、ほぼ借り物調整となっております。ご了承ください。

 

ミミッキュ 

f:id:messipoke:20180907002231g:plain

持ち物 混乱実

性格 臆病

特性 化けの皮

技 呪い 電磁波 痛み分け 身代わり

161(244) x 100 x 127(12) 162(252)

HD→c52振りまでのゴーリのフリドラを身代わりが確定耐え

 

グロスを差し置いて構築の要になっていた。

ほぼほぼ先発で投げて麻痺運ゲを仕掛けながら、後発のポケモンの起点を作っていくポケモン

ゴーリに後投げからなんとかでき、後出しで出てくるミミッキュ受けを逆に起点にしていきます。

ノーウェポンの認知度はあるものの、とりあえず皮を剥ぐことを優先されることが多く、挑発を打たれることが少なかったです。

またこの技構成だと厳しめなレヒレ剣舞型の起点になること、グロスで対処できることから苦ではなかったです。

この構築の勝ち筋を作るのにこのポケモンを頼り過ぎたためそこが反省点。

 

メタグロス

f:id:messipoke:20180907002412g:plain

持ち物 ナイト

性格 意地

特性 クリアボディ→硬い爪

技 アイヘ バレパン 地震 雪崩

メガ前 165(76) 201(220) 151(4) x 111(4) 118(220)

メガ後 165(76) 212(220) 171(4) x 131(4) 158(220)

 調整はこちらから(無断転載なので問題あれば消します)

https://blog.naver.com/lipesh32/221323109243

 

軸であるはずのポケモン

机上論ではミミッキュの麻痺プラスアイヘor雪崩でまひるみ狙えるんじゃねって思ってましたがそんなことをする相手はほぼいませんでした。

最近はアムハンが主流な感じでしたが、ポリ2やらナットに結局確1を取れる訳でもないのでガルドやミラーに強い地震とガモスとリザ狩りわんちゃんを狙って雪崩にして正解だったと思ってます。

お祈りアイヘはほぼほぼ不発でしたが、メガゲンガーのシャドボやらミミッキュのZを耐えてくれたことは褒めてあげたいです。

 

カプ・レヒレ

f:id:messipoke:20180124051255g:plain

持ち物 メガネ

性格 控えめ

特性 ミストメイカ

技 ムンフォ なみのり れいび トリック

173(220) x 135 161(252) 150 110(36)

  調整はこちらから(無断転載なので問題あれば消します)

http://yomiko-poke.hatenablog.com/entry/2018/07/19/031458

この構築のうーん枠。

メガネやられいびを考慮されることが少なかったため、一貫を取れた時やサイクル戦において強めでした。

グロスと合わせてガッサ対策になったり、この構築で唯一対面からバシャを見れるポケモンでしたが、変えるとしたらこの枠かも。

メガネトリックは僕には使いこなせなかったのでドロポンやめざ炎が良かったのかもしれません。

 

ポリゴン2

f:id:messipoke:20180907005340g:plain

持ち物 輝石

性格 控えめ

特性 ダウンロード

技 れいび 放電 身代わり 再生

191(244) x 135(196) 138(4) 116(4) 88(60)

 調整はこちらから(無断転載なので問題あれば消します)

http://yomiko-poke.hatenablog.com/entry/2018/07/19/031458

 

この構築の便利屋。

やっぱポリ2はつえーよ。

ミミッキュの麻痺や自らの放電麻痺と合わせて、上から身代わり・再生をしながら麻痺待ちをする動きがアホ強いです。

毒ガルドはもちろん、グロス軸にホイホイ出てくるナットレイやカグヤに滅法強く想定外の崩しが出来る点もほんとすこです。

グロス軸にも出てくるマンダをいつもしばいてくれてありがとう。

 

ランドロス

f:id:messipoke:20180907005831g:plain

持ち物 混乱実

性格 腕白

特性 威嚇

地震 撃ち落とす(岩封) ビルド 身代わり

191(212) 165 156(252) x 100 117(44)

前に自分で考えた適当調整なので意図は忘れました

 

ミミッキュの麻痺と合わせることにより最強になれるポケモン

撃ち落とすもなかなかよきでしたが、マンダの相手をしてほしかったり、せっかく身代わりを残して突破しても結局遅いので最終日周辺は岩封にしてました。

 

ジャラランガ 

f:id:messipoke:20180907010244g:plain

持ち物 ジャラランガZ

性格 控えめ

特性 防弾

スケイルノイズ 放射 ドレパン 挑発

151(4) 117 145 167(252) 125 137(252)

 

フェアリーなし構築から無限の勝ち筋を得れるポケモン

フェアリーあり構築でもミミッキュ、テテフのどちらか1匹がいるぐらいなら出していきました。

特性は単純に無効技が一番多い(?)&鬼キツイゲンガー、ルカリオ、ナットに強い防弾がベストだと思います。

こいつのおかげで対754さんパの勝率が9割くらいだったのもほんと感謝。

 

基本選出

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010441p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plain →電磁波の通りがよい相手、ナット、カグヤ、クチート入り

ミミで荒らしてグロスで締めるか、ランドで詰めていく。

 f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010441p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plain →対マンダ軸、リザ軸、ゲンガー軸など

ミミで荒らしてポリ2で受けながらグロスで攻める。

f:id:messipoke:20180907010530p:plainf:id:messipoke:20180907010441p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plain →対バシャ軸、グロス軸など

ヒレで火力を押し付けながら、ポリ2をクッションにしてグロスで頑張る。

f:id:messipoke:20180907010530p:plainf:id:messipoke:20180907010546p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plain →コケコ入り、トンボル構築

基本厳しめ。コケコが積み技を持ってないことお祈りしながら立ち回る。

f:id:messipoke:20180907010423p:plainf:id:messipoke:20180907010506p:plainf:id:messipoke:20180907010518p:plain →対フェアリーなし、754さんパ、受けサイクル

ミミで荒らしながらジャラをお膳立てする。

 

辛い面々

コケコ→いるだけで負けを覚悟した。瞑想型と毒持ちが多過ぎてポリ2が泣いてました。

ハッサム→レヒレかランドでなんとか

バシャ→レヒレを出すしかない

ボルチェン持ち→ミミッキュ出せないよえーん

ヒトム→グロスヒトムのグロス地震を絶対持ってないので交代読み雪崩がアホほど決まりましたが、初手に出てくるとやべえよ。

最速リザ→ミミッキュの皮がないと誰も見れない

ガモス→ポリ2と対面したらオワオワリ

初手グロス→初手でミミッキュにお祈りアイヘする犯罪者

メガルカリオ→なんかつらかった。

ナットレイ→全ナットレイ呪い持ちのスキルリンク型でつらかった。

カミツルギミミッキュの皮がないと…

 

一番辛いのは麻痺下で4回以上連続で動く、前世で徳を積んだ方々。

 

反省

グロス軸でまともに1シーズン戦ったのは初めてでそこそこの結果は残せたものの、そもそもトップメタの一角であるコケコに薄過ぎたのがレートを伸ばせなかった最大の要因。

そもそもミミッキュの麻痺を過信し過ぎたところも問題でした(またDSが1台逝った)。

自分の構築やらプレイングには限界があり過ぎるので、もう少しコミュ力を高めて一緒にレートを高め合えるお友達を増やしたいなあと思ってます。

 

最後に今期対戦してくださった方々、本当にありがとうございました。

また、不幸にも連続麻痺地獄に遭った方々、本当に失礼致しました。

今期もがんばります。

 

 

f:id:messipoke:20180907000758p:plain
f:id:messipoke:20180907000754j:plain

TN めっし 最高2026 最終189x

TN Namine 最高最終2016

 

ひとりごと

そろそろぽけっとふぁんくしょんに載りたいです。

【S9最高2027 最終1908 S10最高最終2006三種の状態異常のマンダ炒め】

2シーズンぶりに2000に乗ったので書きます。

引っ越しやら社会人としての新生活が始まり今までよりも多忙になりましたが、配属が縁も娯楽もない田舎ゆえ、結局前のように潜っていたシーズンでした。

インフレシーズンとの声も多かったですが、以前3度2000に乗った時よりも構築に自信があったため初めてレート2000から潜り2050を目指しましたが、最高2027、最終1908という悔しいシーズンになりました。

今回はある程度簡潔に書きたいです。

 

f:id:messipoke:20180516211449p:plain

 

構築経緯

マンダすこだからマンダ使おう

→とりあえずカバマンダ

顎とテテフとポリ2怖い…

→ドラン

水枠怖い&相手のカバいやあ…

→レヒレ

ヒレと相性いい&受けループ壊すンゴ

→岩ℤバンギ

グロス無理、ガルーラさんも無理くさい><

→ゴツメジャロ

 

個体紹介

 

カバルドン

f:id:messipoke:20180516214143g:plain

持ち物 オボン

性格 腕白

特性 砂起こし

技 地震 欠伸 ステロ 吹き飛ばし

215(252) 132 151(4) x 124(252) 67

 

わりとテンプレ。コケコに安心するためフィラなどではなくオボン。

初手選出はほぼしません。クッション性能高過ぎて泣きました。

こいつのおかげで相手の初手はほぼこいつをワンパンできるor挑発持ち、裏にレヒレがいることを考慮したプレイングができました。

ピロピロゲンガー以外のゲンガーに強めなのがいいですね


7月10日追記

S10ではH228 B140 D140振りのフィラの実持ちを使ってました。

 

メガボーマンダ

f:id:messipoke:20170719061641g:plain

持ち物 メガ石

性格 意地

特性 威嚇→スカイスキン

技 八つ当たり 舞 身代わり 羽

195(196) 191(68) 151(4) x 119(68) 162(172)

pluslium-z.hatenablog.com

調整はこちらから拝借しました(無断転載なのでダメだったら消します)。

 

七世代で初めて意地マンダを使いました。

Sが遅くてやきもきしましたが火力に魅力を感じることが多く、今までの陽気マンダよりも環境的に合っている気がしました。

地震を使いたいと泣きながら、カバやジャロとのシナジーを考え身代わりワンウェポンです。

 

バンギラス

f:id:messipoke:20180124041630g:plain

持ち物 岩ℤ

性格 意地

特性 砂起こし

技 エッジ れんち ほんち 舞

175 204(252) 130 x 121(4) 113(252)

前使ってたものと同じ。前と比べて使いにくくなった印象。

ほぼ当たらなかった受けルやら受けサイクルに強めでしたが、もう少し適任がいたように感じます。タイプチェッカーでこいつ以上にかみ合うやつがいなかったのが本音。

 

ヒードラン

f:id:messipoke:20180516220658g:plain

持ち物 残飯

性格 穏やか

特性 貰い火

技 マグマストーム 大地 どくどく 守る

193(212) x 126 150 173(252) 103(44)

 

耐久ポケ、顎、テテフ、一応両リザケア、ミミッキュのせめてもの対抗枠。

このポケモンもほぼ初めて使いましたが、マグマストームを平気で二連外しする犯罪者。それでも役割対象への安定感はさすがでした。

マンダと同時選出すると特にギャラやリザⅩに技の択を迫れたのも強かったです。

めざ地顎ポリ2、気合玉ℤテテフには土下座。

 

ジャローダ

f:id:messipoke:20180516222557g:plain

持ち物 ゴツメ

性格 臆病

特性 天邪鬼

技 リフスト 睨み リフレクター 光合成

181(244) x 117(12) 95 115 181(252)

最速メガルカ抜き

 

今回の救世主枠。レート2000まで導いてくれたといっても過言ではない。基本初手。六世代でガルーラやガッサやガブに対して絶対的な安定感を誇っていたのを思い出して起用。グロスを呼んでグロスを倒すさいつよポケモン(れんち氷は知りません)。レヒレに後出ししやすいのも魅力。

リフレクターを張ると、補正なし252グロスのれんち×2、バレパンをH振りだけで確定耐えするらしい。つまりDに12振りすればよかった。

蛇睨みを挑発にするとゲンガーが出てこない受けループを完封できそうだなあと思いましたが、強引にマンダの起点にしたり、グロスに運突破された時のドランでの処理ルートを残す上で蛇睨みが外せませんでした。

カバとバンギと相性悪めなのがうーん点。

とりあえず物理受け、麻痺撒き、壁張り、エースにもなれる最強ポケモンだなってことをみなさんにお伝えしたいです。

 

7月10日追記

S10ではちゃんとB12振りからD12振りにしました


カプ・レヒレ

f:id:messipoke:20180124051255g:plain

持ち物 イア

性格 臆病

特性 ミストメイカ

技 ムンフォ なみのり 挑発 瞑想

176(244) x 137(12) 115 150 150(252)

準速ミミッキュ抜き 

 

最速だとミラーに強めなのが良いですね、ミミッキュの起点にされないのも素敵でしたが、ギャラへの後出しがしんどくなりました。

状態異常を撒きがちな構築でしたが、アンチシナジーに感じることはありませんでした。

 

使用感

バンギが選出率圧倒的最下位である以外は他の5匹を相手のパーティーに応じて使い分けます。

 

基本選出

カバマンダ+ドラン→カバの通りがよくマンダをポリ2などで見てる構築

ヒレドランマンダ→相手にカバがいる時など。レヒレ→ドラン→レヒレと変えると大体のゲコを見れる

ヒレバンギマンダ→受けルなど。レヒレでドヒドかラッキーを呼んでバンギで舞って崩す。

ジャロドラン+α→リザグロスなど。レヒレがαに入りやすい。

あくまで一例

 

重い

レボルト→挑発持たれてたらオワオワリ

フェローチェ→誰も抜いてないし全員に対して有効打があるからオワオワリ

ゴーリ→そいえばだれも上から確1とれない

ピロピロ・気合玉ゲンガー→つよーい

ジャロ対面で舞うミミッキュ

 

結局長くなった気がします。

仕事はプライベートな時間を奪うことのない比較的ホワイトな職場ですし、楽しそうなゲームも出なさそうなのでS10も積極的に潜ろうと思います。

最低限2ROMで潜るのを目標に、強者の方とも仲良くなりながらレートをやっていきたいです。

S9で対戦してくださった方々、読んでくれた方々、本当にありがとうございました。


7月10日追記

S10ではサブロムでもこの構築を使って潜り、メインロムの方で最高・最終レート2006を達成することができました。

ほんとはサブロムで襷ランド始動の小学生ゲンガーの構築など様々な構築を使ってましたが、レートが全く伸びず仕方なくこの構築をサブロムでも使ってました。

実は2期続けての2000超えは初めてだったので多少満足してます。

前期よりも手応えがなかったので解散も検討してます。

職場がブラック化してきたこと、サブロムの運負けが多過ぎてサブのDSが半壊してることからS11は控えめになるかもしれませんが、相変わらずこのゲームとパズドラと録画消化ぐらいしか休みの日の過ごし方がないので結局潜るんだと思います。

メインロム:めっし サブロム:Namine と今期対戦してくださった方、読んでくださった方(いれば)ありがとうございました。

 

f:id:messipoke:20180516211508j:plain

 

 

 

 

【USMs1最高・最終2007】ドラゴンさんとおともだちサイクル

こんにちは。

はじめての方ははじめまして、めっしです。

TNめっしで潜ってました。

 

はじめに

 今期はレート2200や2100に乗せた方が非常に多く、この成績で構築記事を書いても需要はないと思いますが、SMのS4ぶりにレート2000に乗れたので自己満と備忘録のために記事を書こうと思います。

 

f:id:messipoke:20180124075544p:plain

 

構築経緯

 SMのs2でのお話。リザXに後出ししたガブが鬼火で燃やされてパーティを崩壊させられた経験から鬼羽リザXの強さを知り、環境トップメタのミミッキュにも抗えると考えたことから鬼羽リザXをメインとしたサイクルパを組むことを決断しました。鬼羽リザXといえばs3で結果を残されたアーモンドさんのパーティーが思い浮かぶ方が多くいらっしゃると思いますが、自分もその構築をほぼ丸パクリしてs6で使ってみたところプレイングが甘く1900台までしか行くことができませんでした。そこで、リベンジでの意味でも使い慣れたこの構築で一定の結果を残そうとこの構築を使うことを決めました(ほんとは顎ギャラで勝てな過ぎたから使ってました)。

 自分で考えてみてもアーモンドさんが考えられた鬼羽リザX、レヒレ、カグヤの並び以上のものは考えられなかったので、この3匹を軸に残り3匹を補完的な意味合いで組んでいきました。新しく加える3匹を選ぶ基準として、先ほど挙げた3匹ではきついメガルカリオや雷パンチバシャ、カミツルギを筆頭とするリザより早く、残り二匹では受けられない素早い超火力ポケモンや、レヒレで見れないメガバナやサンダー、受けルなどの高耐久を崩すポケモンを探していきました。

以下個別紹介に移ります。

 

リザードン

f:id:messipoke:20180124041726g:plain

 

持ち物:メガストーン

性格:陽気

特性:猛火→硬いツメ

技:フレドラ 地震 鬼火 羽休め

181(220) 154(28) 132(4) x 106(4) 167(252)

メガリザードンX : 【蒼き焔を】鬼羽リザX【深淵に放て】 - ポケモン育成論サンムーン - ポケモン徹底攻略

調整はポケ徹の育成論のものを使ってます。

同速勝負をしてでもガルーラに上からやけどを入れたかったし、リザXとのわんちゃん勝負、リザYを安定して狩りたかったので最速です。

 

採用意図・運用など

 この構築の原点。使う時は基本初手に出します。初手じゃないとレヒレカグヤ選出をしたときにボルチェン持ちで崩壊します。初手ランドやガブ対面では地震は押されませんでしたが、謎に初手のグロスには地震を打たれました。

 まあ火力がありません。メガゲンやグロスをフレドラで持っていけないことが多く泣いてました。ABミミッキュが多すぎるため鬼火を入れたら倒しに行く動きは避けた方が良いです。ちなみに特殊耐久もありません。レボルトには格闘Zでボコられ、初手のコケコに謎の居座りを食らって死んだことも多々。

 今期は鬼火外しを連続で犯したのは数えるほどだったので偉いです(前シーズンは鬼火外しからの10万一発麻痺からの二連麻痺バグのようなことがありDSが1台逝ったのは内緒)。リザを見るとホイホイ出てくるドランを葬るためだったり、フレドラで反動ダメをもらいたくない時に適当に打つ技としても地震は必須だと思います。

選出率3位

 

テッカグヤ

f:id:messipoke:20180124041557g:plain

持ち物:フィラの実

性格:腕白

特性:ビーストブースト

技:ヘビーボンバー 宿り木 どくどく 守る

204(252) 122(4) 154(132) x 132(84) 86(36)

【s3終盤使用構築】鬼火展開リザゲンガー 最高最終2206(最終2位) - ポケモン日記

調整はアーモンドさんのブログのものをお借りしました。無断引用ですので問題があれば削除します。

採用意図・運用など

 サイクルパーツその1。やけどを入れたあとのガルーラや地面、ミミッキュなどと仲良くしたり、テテフやガルドのクッションになれる方。

 はじめはどくどくのところを放射で使っていましたが、マンダが重いと感じたためどくどくを採用することに。後出しで出される電気や炎ポケに毒が入るとカグヤを残しながらサイクルを回して無理やり突破できたりなんてこともあるのでおすすめです。本来きついガモスも体力が満タンぐらいあれば炎の舞を耐えるので毒を入れると突破できたりします。鋼ポケはリザくんがなんとかしてくれます。

 持ち物ですが、個人的に受け専門のカグヤは混乱実がベストだと思います。宿り木を入れた後に大きなダメージを食らっても、宿り木の回復量と合わせて7割くらいの体力に戻せたり、ステロで強引にダメージを食らいにいって復活させる動きができて強いです。

挑発ギャラが多すぎるの何とかしてください。

選出率1位

 

カプ・レヒレ

f:id:messipoke:20180124051255g:plain

持ち物:イアの実

性格:臆病

特性:ミストメイカー

技:ムンフォ 波乗り 挑発 瞑想

175(236) x 138(20) 115 150 150(252)

カプ・レヒレ : 汎用渦潮カプ・レヒレ - ポケモン育成論サンムーン - ポケモン徹底攻略

調整はポケ徹の育成論からですお世話になってます。前使ってたのを努力値も見ずに使っていたので配分がこれで合っているかも不明です。

採用意図・運用など

 サイクルパーツその2。図太い食べ残しで使っていましたが、役割対象のバシャに雷パンチで落とされること、ミミッキュの起点にされることから臆病最速にしました。それが上手くはまり、ミミッキュには100%上から挑発を打てたし、上から瞑想して耐久を上げて木の実を発動させて突破する動きが素敵でした。

 なんだかんだミストフィールドは状態異常無効よりも竜技半減の意味で役立つことが多く、むしろ状態異常無効がディスアドを生み出したりすることもありましたが、鬼羽リザでサイクルを回す上でこいつ以上の存在は考えられませんでした。

選出率2位

 

バンギラス

f:id:messipoke:20180124041630g:plain

持ち物:岩Z

性格:意地っ張り

特性:砂起こし

技:ストーンエッジ 炎のパンチ 冷凍パンチ 龍舞

175 204(252) 130 x 121(4) 113(252) 

とりあえずぶっぱ

採用意図・運用など

 サンダーや受けルを崩せるお掃除役。この構築のMVPといっても過言ではありません。当初は上記の役割に加えミストフィールドがあれば後出しでゴヨンを狩れたり、リザ、マンダを見れると思って採用しましたがそれ以上の活躍をしてくれました。ミストフィールド展開下では相手のポリ2やクレセを安全な起点にできるし、1舞で最速リザなどを抜けて、1舞岩Zと砂ダメで特化ドヒドですらも倒せると考えるとチートさがよくわかりますね。

 技に関してはエッジと龍舞はもちろん、マンダやグライを見る冷パン、ナットを倒す炎パンの構成でしっくりきてます。噛み砕くはあまり使う機会がありませんでした。イーブイバトン相手にはレヒレでイーブイに挑発を入れてから2回舞うと後ろのバトン先も倒せるはずです。パーティ的にお掃除役というよりもステロ展開役などとして見られるためか、19帯でもこいつ1匹で詰ませたことも多々。また、カグヤの宿り木、毒のダメージと砂のダメージで電気ポケを殴らずとも消耗させた点もgoodでした。

 自分が受けルを使ってた時にこのポケモンでパーティーを崩壊させたどこかのだれかさんありがとう。

選出率4位

 

モロバレル

f:id:messipoke:20180124055354g:plain

持ち物:黒いヘドロ

性格:呑気

特性:再生力

技:イカサマ クリアスモッグ 胞子 光合成

219(236) x 134(252) 105 103(20) x(vじゃないです)

モロバレル : きのこ - ポケモン育成論サンムーン - ポケモン徹底攻略

これも育成論からです…

採用意図・運用など

 ガッサ、雨パ、テテフ以外のカプに強くレボルトに後出しからなんとかできて、サイクルパが泣いて喜ぶ再生力を持つ偉い子。ミミッキュにも後出しが効くので優秀過ぎました。一発耐えられれば眠らせられるのがとても強いです。

 自分はチキンなので眠らせた後は2ターン目に攻撃してそれ以降は胞子を連発してました。イカサマをギガドレやらめざ炎にしたいと思うことがあったり、そもそもこいつをパーティーから外すことも検討しましたが2000に乗せる試合でも活躍したのでほんといい子です。ジバコイルやリザxを突破した試合は忘れられません。役割対象が2匹以上いないと腐ることが多いのでその点は気を付けました。その代わり刺さるパーティーにはめっちゃ刺さります。

選出率6位

 

ボーマンダ

f:id:messipoke:20170719061641g:plain

持ち物:メガストーン

性格:陽気

特性:威嚇→スカイスキン

技:やつあたり 身代わり 龍舞 はねやすめ

195(196) 167(12) 151(4) x 132(172) 171(124)

メガボーマンダ : 【タイマン】修正陽気HDSメガボーマンダ【重視】 - ポケモン育成論サンムーン - ポケモン徹底攻略

これも育成論から。調整パクりマンです。

採用意図・運用など

 相棒ポケ。といいながらこの枠は迷走枠でグライやら撃ち落とすランドを使っていましたが、レヒレがバシャに安定しないことや、メガルカリオカミツルギ、メガバナを倒せてお掃除役にもなれる化け物スペックゆえ採用しました。今期は18すらも安定しなかったところからこいつの加入後レートが上がるようになったのでこの構築の救世主です。

 受けポケかつお掃除ポケとして考えていたので耐久調整のワンウエポンで確定。カグヤの毒と身代わりのシナジーがよさげです。後半はグロスがいなければ結構積極的に使っていたかもしれません。ステロがなくともバンギやらカグヤで削れていることが多かったため、全抜きルートを確保することは意外とできました。

選出率5位

 

選出について

 リザカグヤレヒレが基本の並びですが、刺さってるものを並べていくという考え方だったので特定の基本選出以外で記憶に残るほど多く使った並びはありません。

主な役割的には、

 f:id:messipoke:20180124064338p:plain→ガルーラ、ミミッキュ、リザY、ドラン、鋼、電気、ゴーリなど

f:id:messipoke:20180124064527p:plain→テテフ、ミミッキュ、マンダ、バンギ、ゲンガー、地面、砂パ、雨パなど

f:id:messipoke:20180124064712p:plain→ギャラ、バシャ、ポリ2、ゲッコウガ、クレセ、雨パなど

f:id:messipoke:20180124065120p:plain→マンダ、リザ、ゴヨン、ポリ2、クレセ、ゲンガー、受けル、イーブイバトンなど

f:id:messipoke:20180124065349p:plainミミッキュ、レボルト、ガッサ、テテフ以外のカプ、ミミロップ、雨パなど

f:id:messipoke:20180124070051p:plainルカリオ、バシャ、カミツルギ、カグヤ、ナット、ランド、ギャラ、グライなど

挙げきれてないものもありますがこんな感じです。

 

重いやつ

コケコグロスランド

 そもそもアーモンドさんの鬼羽リザ構築に興味をもったのがコケコグロスランドに強いからという記載があったためでしたが、レボルトやらスカガブがいないとしんどいの極みでした。リザ以外誰もグロスを見れません。

カバ+コケコ

 初手が読めません。カバを見てレヒレを出すと大抵コケコが来るし、コケコに強いやつを出すとカバが来るのでやめてください。

メガバシャ

 めざ氷か雷パンチかわからないので安定しません。

ゲッコウガ

 選出画面で無限の技を持つ最強ポケモン。リザ→レヒレ→カグヤorリザの順で回して技の予測をしてました。

トンボルチェン

 地面無効枠がいないので読みに勝つしかないです。

リザX

 フレドラの反動で消耗してくんないと倒せません。

ゴヨン

 バンギがいなきゃオワオワリ。

催眠ゲンガー

 よける

 

おわりに

 今期は固定乱数に没頭していたり、卒論をやったりなどで結局一週間しか潜れませんでしたが、とりあえず最低限の目標であるレート2000を達成できたのは良かったです。また、20台、21台の方とマッチングすることが非常に多くプレイングの上手さに驚かされました。しかし数回ですが格上の方を倒せたのは大きな自信になりました。来期が終わるといよいよ社会人となるので最低でも2ロムレート2000、レート2000超えを目標に頑張っていきたいと思います。モンハンが出ますが、レートが引き続き盛り上がることを願います。

 こんなくそ長い記事を読んでくださった方、鬼羽リザ構築のブログをアップしてくださったアーモンドさん、今期対戦してくださった方々、本当にありがとうございました。この記事で少しでも鬼羽リザに興味を持って頂けたなら幸いです。

 

質問等ございましたらTwitter@messi_pokeまでお願いします。

f:id:messipoke:20180124074438p:plain

 

 

 

s4最高・最終レート2000 マンダ入り受けル

はじめましてめっしと申します。

TNコウキで潜ってました。

今シーズン、受けループで2度目のレート2000に到達することができました。

 

S1でもレート2000は達成しましたが、一部メガ進化ポケモンが解禁されていない以外縛りのない中シーズンでの2000達成はORASのシーズンを通じて初めてでした。

環境的に受けルが厳しくなってきている中、1つの目標としていたレート2000を達成することができたので、特に需要はないとは思いますが構築記事を書いてみようと思います。

文を纏めるのが苦手なので、部分的に読んで頂けるだけでも嬉しいです。

 

f:id:messipoke:20170719073246p:image

※この構築で200戦ほどやり、最終日のレート2000に達する最後の5戦だけグライを使ったのでこんな訳わかんないタイトルになってます

 

個別紹介

ボーマンダ

f:id:messipoke:20170719061641g:plain

 

持ち物:メガ石

性格:陽気

特性:威嚇→スカイスキン

技:やつあたり 龍舞 身代わり 羽休め

実数値(メガ後)

H201(244) A165 B150 x D130(156) S169(108)

S→最速レボルト抜き

耐久→陽気ガブの逆鱗耐え、特化テテフのムンフォ確定耐え 

 

採用意図・運用など

受けルの天敵である悪巧みレボルトやカミツルギをどうにかして倒すべく生まれたマンダ。

経験上受けルに対するレボルトは初手に出て複数回積んでくることが多いので、初手ラッキーの毒々→マンダ下げ→身代わり×2からのやつあたりでレボルトを葬りました。この動きを読まれたことはなかったです。カミツルギはステロを撒かれてなければ無難に倒せます。

その他にも初手でラッキーがガルーラと対面した際は、マンダに下げてグロパンを受けて、その後はドヒド下げからのトーチカでなんとかしてました。

もちろんステロが撒いてあれば普通のマンダと同様に場を荒らせます。

マンダ入り受けルと題している分際で最終日にレート2000に到達するまでの5戦はグライに代わっていましたが、電気無効枠を犠牲にしてまで使った価値はありました。

選出率4位

 

ベトベトン(アローラ)

f:id:messipoke:20170719061714g:plain

持ち物:ラム

性格:意地

特性:毒手

技:追い討ち 毒突き 叩き クリアスモッグ

実数値

H191(84) A172(252) B95 x D142(172) S70

耐久→特化テテフのムンフォを良い感じに耐える

 

採用意図・運用など

安心の追い討ち枠でもあり、ゲンガーがいたら必ず出さなくてはいけないポケモン

気合い玉ゲンガーやテテフへの安定感を考えてバンギよりこっちを採用しました。しかしバンギと比べ単体性能は低いので中々テテフ入りには出せませんでした。

バンギと比べ砂ダメもない、Aの数値も微妙ゆえぶっぱです。

2回ほど金縛り滅ゲンに負けたので、ゲンガーに後出しして滅び→守るをされた時は金縛り警戒で叩きを打つようにしてました。

ドヒドと滅ゲンじゃ心許ないイーブイバトン対策にクリアスモッグを入れましたが、そもそもイーブイバトンと一度しかマッチングせず悲しかったです。

選出率5位

 

エアームド

f:id:messipoke:20170719061747g:plain

持ち物:ゴツメ

性格:腕白

特性:頑丈

技:ドリル嘴 挑発 羽休め 鉄壁

実数値

H171(244) A100 B211(252) x D92(12) S90

 

採用意図・運用など

地面やマンダ、ギャラ、グロスに対する無難な物理受け。

S3は挑発の所を吹き飛ばしでバトン対策やらステロダメ稼ぎに使ってましたが、エーフィに逆に吹き飛ばされるのを知らずS4から挑発に。

カバやナットに刺さったり、飛行技1ウエポンのマンダに安定するようになったので個人的には挑発を推します。

選出率3位

 

ドヒドイデ

f:id:messipoke:20170719061816g:plain

持ち物:黒いヘドロ

性格:図太い

特性:再生力

技:熱湯 黒い霧 自己再生 トーチカ

実数値

H157(252) x B224(252) C73 D163(4) S55

 

採用意図・運用など

積みポケ、バシャ、ルカリオミミッキュ、ガルド、クチート、レヒレ、宿り木受けとPP枯らし要員。他にも中途半端な火力のポケモン全てが役割対象です。

この構築のMVPです。勝ちが絶望的な状況でも熱湯で燃やしてくれました。電気無効枠がいないのでドヒドに後出ししてくるボルチェン持ちを火傷にしてくれるとだいぶ楽になります。

黒い霧Z型やら、毒菱型も使いましたがこの技構成が1番しっくりきました。

選出率2位

 

ラッキー

f:id:messipoke:20170719061847g:plain

持ち物:輝石

性格:図太い

特性:自然回復

技:地球投げ タマゴ産み 毒々 ステロ

実数値

H325 x B62(252) x D157(252) S71(4)

 

採用意図・運用など

特殊受けやら、ムドーが出せないときの地面対処枠。

テテフのサイコショック2発を十分受けられたことが多いのでHには振ってません。

ボルチェンでグルグルされると辛かったり、毒々を外すだけで試合が終わることもあるので、使う側も怒りの矛先は大抵このポケモンに向かいます。

スリップダメージがどうしても欲しかったので、ステロは外せませんでした。

選出率1位

 

ゲンガー

f:id:messipoke:20170719061944g:plain

持ち物:メガ石

性格:臆病

特性:呪われボディ→影踏み

技:ヘド爆 身代わり 滅び 守る(最終日は道連れにしましたが選出せず)

実数値(メガ後)

H167(252) x B100 C191(4) D115 S200(252)

 

採用意図・運用など

レボルト+レヒレなどの並び、ゴーリ、受けル対策。

無難な滅ゲンです。スカーフジャローダに蛇睨みされて地震持ちゴーリにボコられたのでゴーリ使いは怖いです。

有利対面で身代わりを貼るだけで降参をもらえることもあるので、ポテンシャルはやっぱり高いです。

選出率6位

 

 グライオン(最終日の5戦のみマンダに代わり使用)

 

f:id:messipoke:20170719062943g:plain

持ち物:毒々玉

性格:陽気

特性:ポイヒ

技:地震 毒々 守る 身代わり

実数値

H177(212) A123(60) B146(4) x D104(68) S149(164)

S→準速ミミッキュ抜き

A→B4振りコケコを地震で50%の乱数一発

 

採用意図・運用など

ボルチェンの一貫がどうしても辛かったのでマンダに代わって最終日の5戦のみ使用。

最低限の耐久と準速ミミッキュ抜きのSを確保して、コケコを地震で倒せる可能性を少しでも残したかったのでAに振りました。

とは言っても採用してから結局出番がなかったため、ただの見せポケでした。

 

 

基本選出

f:id:messipoke:20170719063038p:plainf:id:messipoke:20170719063050p:plainf:id:messipoke:20170719063414p:plain

 

レボルト、カミツルギ入り

f:id:messipoke:20170719063038p:plainf:id:messipoke:20170719063050p:plainf:id:messipoke:20170719063822p:plain

 

ゲンガー入り

f:id:messipoke:20170719064019p:plainf:id:messipoke:20170719063038p:plainf:id:messipoke:20170719063050p:plainf:id:messipoke:20170719063414p:plainから2体

 

ゴーリ

f:id:messipoke:20170719064153p:plainf:id:messipoke:20170719063050p:plainf:id:messipoke:20170719063414p:plain

 

バトンパ

f:id:messipoke:20170719064153p:plainf:id:messipoke:20170719063050p:plain+刺さっているの イーブイバトンならf:id:messipoke:20170719064019p:plain 

受けルなどのサイクルパ

f:id:messipoke:20170719064153p:plainf:id:messipoke:20170719063050p:plain+1 ゲンガー入りならf:id:messipoke:20170719064019p:plain

 

ラキドヒデが同時選出できないだけでかなり不安です。

ゲンガーがいるだけで選出がかなり歪むのは受けループの宿命です。

 

苦手な相手

・ボルチェン持ち→ステロを撒いてない時に出てくるとラッキーが疲弊します

・格闘Zレボルト→他の苦手なポケモンと一緒に出てくるときついです

・コケコ+グロス→プレイングでなんとか

・ゴーリ→ゲンガーを後出しすることが多いので零度外しを期待します。地震はやめてください

・剣舞撃ち落とすランドロス→大抵ランドロスにはムドーを投げるので、マンダを選出できるかどうか

・剣舞持ちリザx→初手にラッキーで毒々を打ってムドーと相討ち狙いですが、毒々のタイミングでラッキーにフレドラを打たれると辛いです

・後ろから出てくる身代わり持ち滅ゲン→択ゲ―に勝ちましょう

キノガッサ+ムドーの役割対象→グライがいない弊害です

・ステロ+特化テテフのサイコショック→テテフは初手に出てきたことが多かったのでこの方法であんまり苦しめられたことはありませんでしたが、やられたら辛いです

・スカーフではない特化テテフ→ムドーで誤魔化せません

・怒り、挑発持ち残飯レヒレ→ドヒドで削れません

・身代わりor挑発+サイコショック+瞑想持ち→ラッキーの特殊ポケモンに対する安定択が毒々なので透かされると辛いです。

無理な相手

・雷パンチメガクチート→ドヒドもムドーも無理です

・剣舞地震or剣舞雷パンチメガバシャ→ドヒドが葬られます

・剣舞地震メガルカリオ→ドヒドが泣きます

・挑発持ちの物理コケコ→選出段階で読めません

・挑発持ちショックテテフor眼鏡テテフ→ラッキーが受かりません

・挑発、回復技持ち高速ポケモン(主にサザンドラ)→マンダ以外誰も倒せません

・未来予知+メガルカリオなどのドヒドイデの役割対象→一度やられて運勝ちしましたが次やられたら無理です。

 

覚えてないだけでまだたくさんいるはずです。

コケコグロスは、ラッキーでグロスの攻撃を受けてからエアームドに変えるなどプレイングでなんとかするしかありません。

 

受けル対策と言われる両刀マンダはCに大きく割いてなければドヒドイデで見れました。呪いミミッキュや宿り木はドヒドイデと回復技持ちでPPを枯らしましょう。

 

S4振り返り・構築経緯

このパーティーは刺さる相手には絶対的な勝率を誇りますが、1900を超えたあたりからパーティー的に勝ち筋が見えない構築が増えたり、奇形にあっさり崩されたりなど上位層の方の構築力の高さに驚かされました。

元々oras時代に受けルにやられた記憶しかなく受けルの弱点を知るため、SMに入ってからTODなどの害悪要素もないことからS3からなるべく純正に近い受けルを使い始めました。

受けループだけに何かと批判も受ける(笑)ことも多いですが、どうしても受けルに勝てない方は実際に受けルを使ってみるのが1番だと思います。

 

f:id:messipoke:20170719072720p:image

読んで頂けた方、今期対戦して頂けた方、本当にありがとうございました。

何か質問等ございましたら、twitterの@pad_messi までお願いします。

※この構築記事をきっかけに多くのポケ勢の方と関わりを持ちたいので気軽にフォロー等お願いします(懇願)